in my garden

日々の記憶。忘れたくないこと。

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 霧の町 | TOP | 英国のトリビア >>

2010.03.07 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.08.06 Sunday

ノスタルジー

たしかに去年よりは暑い夏・・
仕事も人手が足りなくてキレるの通り越して倒れそーです。

さて、Amazonから「サイレントヒル」届きましたが、PS、ほこりかぶっててなんとか起動させると音が片方からしかでなくて夫に「・・こーゆーのはゲームする人がちゃんとしてくれないと・・」などとぶつぶつ言われつつつないでもらいプレイすることができました。懐かしい起動音。・・しょぼいCG、操作のしずらさ、どれもこれもノスタルジー・・。というかメモリの空きがなかったので消そうと思って見たら
「クーロンズゲート」
ARTDINK BEST CHOICE クーロンズ・ゲート-九龍風水傅-
がありました(高く売れそーだにゃ)。これ、ダンジョンで酔って途中で挫折したやつですよ。主人公だかの少女が菅野美穂に似てるなーと思いながらプレイしてましたが、ゲームオーバーになると冷蔵庫などの家電?になるというシュールというか人を喰ったとこもクールでしたが、如何せん、ゲームとしておもしろいのか?というところまでいけなかった。酔うし。・・果たして今やって見るとやっぱり「しょぼい」という印象なのかなー。昔のゲームがやれないというのは困ったことだな。単純なピコピコゲームは健在なのに。そんなことより自分自身が難しい設定とかストーリーについていけなくなってきたこともあるな、、つらいなー、老いを感じるなー。で、「サイレントヒル」はプレイしてから映画に臨もうと思っていたけども、攻略できそうにないのでそのまま見ちゃうかも。(イージーモードで、という手もあるか・・)

なかなか寝る前にしか開いていなかった「わたしを離さないで」やっと進み始めました。曇りをこすってこすって少しずつ中をのぞいていく感じ。

2010.03.07 Sunday

スポンサーサイト


21:13 | - | - | -

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://rumi.jugem.cc/trackback/382

トラックバック

▲top