in my garden

日々の記憶。忘れたくないこと。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2010.03.07 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.08.06 Sunday

ノスタルジー

たしかに去年よりは暑い夏・・
仕事も人手が足りなくてキレるの通り越して倒れそーです。

さて、Amazonから「サイレントヒル」届きましたが、PS、ほこりかぶっててなんとか起動させると音が片方からしかでなくて夫に「・・こーゆーのはゲームする人がちゃんとしてくれないと・・」などとぶつぶつ言われつつつないでもらいプレイすることができました。懐かしい起動音。・・しょぼいCG、操作のしずらさ、どれもこれもノスタルジー・・。というかメモリの空きがなかったので消そうと思って見たら
「クーロンズゲート」
ARTDINK BEST CHOICE クーロンズ・ゲート-九龍風水傅-
がありました(高く売れそーだにゃ)。これ、ダンジョンで酔って途中で挫折したやつですよ。主人公だかの少女が菅野美穂に似てるなーと思いながらプレイしてましたが、ゲームオーバーになると冷蔵庫などの家電?になるというシュールというか人を喰ったとこもクールでしたが、如何せん、ゲームとしておもしろいのか?というところまでいけなかった。酔うし。・・果たして今やって見るとやっぱり「しょぼい」という印象なのかなー。昔のゲームがやれないというのは困ったことだな。単純なピコピコゲームは健在なのに。そんなことより自分自身が難しい設定とかストーリーについていけなくなってきたこともあるな、、つらいなー、老いを感じるなー。で、「サイレントヒル」はプレイしてから映画に臨もうと思っていたけども、攻略できそうにないのでそのまま見ちゃうかも。(イージーモードで、という手もあるか・・)

なかなか寝る前にしか開いていなかった「わたしを離さないで」やっと進み始めました。曇りをこすってこすって少しずつ中をのぞいていく感じ。

2006.07.29 Saturday

霧の町

サイレントヒル PS one Books
手に入るうちに早いとこ注文しとこう。
・・・というか、「スター・ウォーズ」エピソード1の製作で復刊した『スターログ』がこの春の28号で最終号だったなんて(29号を注文しようとして気づいた)。次は一体どんなきっかけで復刊するのだろー・・して欲しいな。

やっとケータイを買おうと店頭まで行きながら、メーカーで不具合が生じて回収されましただの在庫がないだの取り扱わなくなっただの(行く度に微妙に違う)、ふざけた対応にもキレて結局見送りです。メールを送ったら返信待ちだとPCにはりついてないといけないのが面倒で。つっても大体子供との連絡用。

「24」シーズン5見始めました。やっぱ夏は24ですなー。どのシーズンでも前の話よりも面白いじゃん、、と思いながら見てるんだけど、今度のテロリストに情報を流す人間の動機がイマイチ理解できなくて。政治って難しいねー。国単位だとやっぱり犠牲者の数が問題になるけど、個人としたら、数じゃなくてその人が自分にとってどれだけ大事な人かだもの。ジャックだって国のためという使命の元に、大事な人の方を優先してる・・そういう人間的なとこがないと共感もできないしね。今3分の2くらいのとこですが、イニスの娘役の子がCTUの職員で出てました。

2006.07.11 Tuesday

破滅の盾

もう攻略サイト見まくり。あとはラスボス対決のみなので、装備を整えているところ(ドラクエ次法O6盂も錬金できるまで結構動きまわらないといけないのでたるい。しかも闇の世界から邪悪なモンスターが来ちゃってるので、トヘロスもきかないし。で、いろんな武器防具を錬金してるところ。
・・でもRPGもだんだんしんどくなってきた。私だけじゃないと思うけど、昔はなんであんなに根気よくゲームに熱中できてたんだろう。時代は変わる。
ドラクエ悉わったら、次は「ico」をやる。なんか感傷的な気分にひたりたい・・・つーか、きついな、真夏のゲーマーは。年くってるし。

「サイレント・ヒル」はおもしろかった、という感想の人がいたので、途中までで中断してたけどまた見直してみようと思う。

がんばってジム通いも続けてますが、実に私は人見知りが激しいのであまり友達ができてませんが、昨日、いつも会ってる人から話しかけられて嬉しかった。それと人気のインストラクターの人に声かけられたり、動いてるときにタッチして注意されたりすると嬉しいよね。コレって恋かも。という気持ちが蘇るよ。もちろん相手は20代の女性なので恋じゃないですけど。

夏休みが間近・・・子供はいろいろ予定あって楽しそうですけど、親はそれに合わせていろいろサポートするばかりで楽しいことなんかちっともない。なんか楽しみみつけよーっと。

・・、今朝、新聞でシド・バレットが死んでたって記事を見た。おどおどした様子で周りを見ながら、紙袋を提げて年取ってすっかり老人になったシドが森の中へ消えていく姿が浮かんだ。・・若くてかっこいいときのシドを思い出してあげて・・DVD見よ・・

2006.06.15 Thursday

アーメン

毎日毎日、教会で祈りを捧げる日々・・
飛べる自由を得たのはいいが、どこへ行けばいいのかわからない・・
”自由”って、厳しい・・
白馬に変えられたミーティアは育ちのよさが災いしてちょっと能天気にも思えるが無垢なかわいさが魅力だ。そこらへんはちゃんとゼシカの勝ち気で芯の強いところと鳥山明はちゃんと描き分けているなー。

「ライ麦畑でつかまえて」はかなりすすみました(遅すぎる・・)。このタイトルは曲のタイトルなんですね。気になるガールフレンドのことを語るところから主人公のほんとの性格とか人間性とかがうかがい知れてだんだんおもしろくなってきた。思い返すと、私はこの手の文学はちっとも読んだことがないですね。読めばおもしろいかもしれないけど、やっぱりきっかけがないと読まないだろうなー。つまりこれからきっかけを作っていくべき。時間は限られているから・・

最初の書き出しから4日経過してますが、まー、いろいろなことがおきてます。過ぎれば笑い話のようなことだったりしますが。ケータイって便利ですねー。すぐに連絡がとれるから。受送信自由だものね。と当たり前のことを言い。なんだか睡眠不足が続いているので早めに寝ます。

2006.06.10 Saturday

修道院

ヨーロッパ中世の修道院文化」を読み始めました。もともとラジオ講座のテキストなのですが、読むだけでも勉強になります。今やってる「ドラクエ次廚任皀僉璽謄ーのひとりククールは修道院で育てられた孤児ですね。「薔薇の名前」の撮影のときも半端な寒さじゃなかったようですが、ヨーロッパの緯度にあって石造りの建物での生活はかなり厳しい寒さじゃなかったのかなと思うのだけど・・修行にとってもその環境はよかったのでしょうか。ところで「ドラクエ次廚任垢、等身大のアニメになったせいで、ストーリーの展開上、人が殺されたりするときの悲惨さがリアルに伝わるのでどうかなとも思う・・まだまだ先は長いですが(テキストの方も)。

運動してる割に体脂肪が全く減らないのはやっぱりチーズの食べ過ぎだろうかと。(そういえば「ドラクエ」でやたらとトーポのチーズがたまってきたんだけど、どういうときに使うんだろ?・・)去年1年、筋トレ系のメニューをしてきたところ、腕とか太股に筋肉がついてきたのであわててやめましたが、ついて欲しい腹筋はあまりつかずにやめたことで急激に下腹がゆるんできた気がします。こういう調整はかなりむずかしい。

ケータイ、ドコモで気に入ったのがみつかったんだけど、これはあまり機能はついてないようで、値段も5,000円くらいだったかな。新機種も既に出てるようなので、もっと値下がりしてるかも。様子を見て子供がauなので一緒にドコモに乗り換えてもらって家族割り使えるようにしようと思う、、ていうか、殆ど使わないと思うので、手に入れてもムナシイ姿が目に見えます。

2005.12.02 Friday

ICO

ICO PlayStation 2 the Best
- この人の手を離さない。
ぼくの魂ごと離してしまう気がするから。-


全く今更なんですが、こんなゲームがあったなんて。PS2はハードを持っていないので全くノーチェックでした、あーやりたいよぅ・・。『城の中で出会った不思議な少女と手に手をとって、エスコートしながら彼女を外へ導く』という最高にロマンティックなコンセプトを持ったこのゲーム、しかし主人公も角を持って生まれたが故に生け贄として捧げられた男の子。言葉もわからない少女を本能的に救って導き助ける・・全ての男性(例外もあるかもね)にインプットされた騎士的DNAを呼び起こす・・というかね、甘くせつない恋未満の感情が呼び起こされますね。何より”デュアルショックから「ブルッ」とくる振動が、あたかも少女の手をとおして伝わる心臓の鼓動のように感じられる”ってのにズキン!ときますよ。今までゾンビにびびらされてばっかりでしたから。

ワンダと巨像
今発売中の「ワンダと巨像」のスタッフの前作のようです。巨像を倒したくてうずうずしてたらこっちの方がやりたくなったという。ワンダの方も巨像の迫力を体感したくて・・(きっと巨大構造物恐怖症の人には拒絶反応があるかも、、とさえ思うのですが、、やってないから説得力も何もありません、しくしく。)

2005.11.21 Monday

冬支度

実は先週くらいにこたつを出した、ソファを片付けて。ソファで寝転がられるともう誰もテレビの前に座れなくなるし邪魔だしで。こたつだと少なくとも3人は座れるので。でも寝ると風邪ひいちゃうので気をつけないと。で、横向きでテレビを見ないといけないので長時間はしんどいということがもう既に悩み。

おととい、リビングの大きくなりすぎたクワズイモが幹から1本折れていた。一番立派な枝ぶりだったのに・・といっても木じゃないので・・もーだめなのかなー。

逆転裁判 蘇る逆転
なんだか何もやる気がないので無理矢理なんかやろうとしている。で、子供のDS借りて「逆転裁判」をやってみた。2話までやった。ゲームとしてはこんなもんかと思うツッコミどころ。ほどよくできてます。そーいやファミコン時代の「オホーツクに消ゆ」思い出すねー・・あんな単純で絵も動かなかったのに名作として残るのはシナリオがよかったんですかねー。絵はファミ通の「べーしっ君」の荒井清和。子供に話したら今彼は糸井氏の「ほぼ日」に連載してるそーです。親子間で活躍の場をリンクしてる作家さんなんですねー・・すてらのなびこーん!

PS2を、もーほんとに買っちゃおうかと思うんですが、もーすぐ3が出るっちゅーのにバカですか・・

2005.10.04 Tuesday

リリー

リリー・フランキーがめざましテレビに出てた。イラストと全然イメージが違ってひょろひょろっとした雑草のような風情の人だ。でも食べられるよ。今日は食べられる野の草を探しましょう、みたいな。相変わらずエロ・オーラは発していましたが。つーか、子供の方がよく知ってたりする。ココリコの番組に出てるらしくて。私は本を3冊ほど読んだきりなので。しばらくサイドに貼ってた彼の著書「東京タワー」、ちょっとだけ本屋でぱらぱらと読んだんだけど。うちの両親ももう年だしそのまま話が現実と直結しそうな感じなので読まないことにした。品川庄司の品川が「本を読んで初めて声をだして泣いた」とか言ってたけど、アニメでは何度も泣いてるだろ(ガンヲタなので)。なんだか最近力を抜いたニュートラルなポジションのサブカルの人てやっと市民権を得てきてるような気がする。それより「おでんくん」てNHKでやってたんだ・・

あああ。なんか目がしょぼしょぼする〜・・ゲームのやりすぎかも・・テレビの野球中継みてて芝生のところにアイテムの赤や緑の柱が見えたし。でもマーセナリーズ、3つまで☆5つ行きました!あとはウォーター・ワールドだけよ・・で、レオンくんちょっと休んでウェスカーで☆5つ出しました・・ライフルだと比較的たやすい・・でもウェスカーに体当たり技は似合わんと思うが・・ていうか『全てのキャラクターで全てのステージを星5つでクリアすると、本編で武器商人からハンドキャノンを貰うことが出来ます。』て!ちゃんと読んでなかったけど!そんなもののために私は夜も昼もがんばっとったとですかっ・・ハンドキャノン・・そんな卑怯な武器つこてクリアしてもナンもうれしなかとです。・・この話に誰かからんで欲しいなぁ・・

2005.09.06 Tuesday

ハンク

MERCENARIES、昨日はクラウザーと、なんとなんと!ハンク!!出ました〜。シルエットみたときなんか胸騒ぎしたのよね〜・・。・・何故ハンクに萌えなのかわたしゃ。でもこうやって本編に出てもいないのにメンバーと並べられるのは人気だからよね。はぁ・・。ジョニー・デップの来日歓迎ぶりを見たときのようなため息をつく。で、もうひとりはもちろんウェスカー。でも無理っ。どーしてもあのチェーンソーマンに殺られる・・梯子を追い抜いていくなんてありえねー。一応何回かやっつけたんだけどね・・あとが続かない。そしてプロフェッショナル、激ヤバモードの方も小ぶりなチェーンソーマンを越えられません・・これ、ふつーに進められる人って、やっぱ頭を狙ってはずさないんだよね・・

と呑気な主婦がゲームやってる間にアメリカのハリケーンやら台風14号やらの被害がすごいことになってます。とりわけアメリカのニュースはまるで映画を見ているような惨状ですが・・

そして本日やっと。ウェスカー登場!!(懲りないおばさん)チェーンソーマン、近距離で狙いを定めてショットガンで4発くらいでしとめられました。そです、レオンくんオンリーで全キャラ出しました。というか一番慣れているので。

2005.09.04 Sunday

continue

ADA THE SPY、かなり最初で苦戦しましたがクラウザーまで割とさくさくといけまして。クラウザー、エイダでも手強かったんですがなんとかクリア。エイダ、走り方がいまいち女々しいけどかっこいいねぃ。クールでセクシーすぎなくてちょうどいい甘さ加減がいいわ。で、今度はTHE MERCENARIESに挑戦してるんだけど、星3つが最高で、新キャラはなかなかできません。あのミドル級?のチェーンソーマンからは逃げるしかないのかしら・・。ついでにPROFESSIONALモードでやってみてるんだけどこれまた激ヤバですよマジで。まず村から逃げられません。じじばばに囲まれてヤラレ放題です。リビングでひとり興じてるんですが、子供から「ヴォリュームを下げてくれ」という苦情が出ています。でもまー、なんだかんだ言ってもうちのおかんは、、といってネタにしてるくせにさ。

近藤ようこの「水鏡綺譚」を読んでます。途中までで置いていたので。冒頭からたどたどしさが気になってすすまなかった。背景の空白も、意味を見いだすよりも力不足を感じてしまって。途中でやめているモノがあまりにも多いので少しずつ片付けようとコレを選んだらどんどんはまってしまったよ。わかりやすくいうと花輪和一の時代物オムニバスを杉浦日向子風にあっさりと描いたという感じ。腹違いの兄弟の悲劇を描いた「骨笛」がよかった。ワタルと鏡子との行く末を象徴するような台詞も出始めていっそうのめりこむ予感。でもまだ半分ですよ。全部で450頁もあるので。小説ではこれも挫折してた「雨の午後の降霊祭」を読み始めました。まだ全然始めで、少女を誘拐するのに成功したところ。霊媒師の女性の落ち着き払った自信に満ちた言動が怖いですねぇ・・

これからの予定では「ロード・オブ・ザ・リング」3部作と「24」のシーズン4を見るのが目標。指輪物語は続けて見たい。

▲top